竹かごや 市川商店

秋田県イタヤカエデ&藤 太平箕(おえだらみ) 五升

昭和30年代、秋田県内でわかっているものだけでも
7箇所でそれぞれ箕が作られていました。

それぞれの地域で近くの農家に対して、取りやすい材料で使いやすい形の箕を作っていました。
その中でもこちらは現在の秋田市の大平黒沢地区で作られている太平(おえだら)箕です。
元々は「大江平箕」と書きました。

使い方としては稲刈りした後の脱穀や選別の工程で使うことが多かったようです。
脱穀した籾(もみ)とごみや塵を分けるため、ふるって飛ばすために使ったり、
米選機(べいせんき)による選別の時に下において受けたりしていました。
また、その受けたものを米俵や米袋に入れるために運んだり、
じょうごを使って移したりしていました。

農家で一番多く使われていたのは一斗サイズですが、
こちらはその一回り小さい五升サイズです。


一斗サイズは農家の収穫時に業務用としての使われ方が多いですが、
五升サイズは一まわり小さい分、家庭内での仕事で使うことが多かったそうです。

家で味噌づくりをするために大豆をふるって選んだり、運んだり、
小豆の選別で使用したり、麹を広げるのにも使われていたとのことです。

その他、餅つき等の際に使ううるち米を選別したり、運んだりもしていたとのことで、
当時の各家庭においてはよく使われていたサイズと言えます。

現在五升サイズの上に一斗サイズ、下のサイズに木灰(あく)取り用サイズがございます。


材料は横をイタヤカエデ、縦を藤で編みます。
きれいに面取りされたイタヤカエデと柔らかい藤がよくかみ合い、
入れた穀物が詰まったり、漏れないよう、しっかりとすき間を埋めています。


縁は根曲竹を当て、イタヤカエデでぎっちりと巻き、仕上げています。


補強とデザインで桜の皮も入っています。


農家仕事をせずに、箕づくりだけで家族を支えてきた
この職人さんが作る太平(おえだら)箕はとにかく丈夫で美しい仕上がりです。


箕は福をすくう縁起物とされています。
農業をされていなくても、壁に飾るだけでも大変味わい深いものがあります。

現在、ご家庭で使う分にはこの五升サイズでも十分な大きさがあります。
実用として使う方には、使ってみて納得される仕上がりに間違いありません。
穀物はもちろんのんこと、庭仕事では収穫物を投げ入れたり、
運搬したりや選別したりするときに重宝します。
野菜や山菜を干すのもいいですよね。

お店をされている方は他にはないこの自然素材の白さで
食材をのせたり、陳列道具やディスプレイとしても目を引くことと思います。


<秋田県の箕づくり>
昭和30年代には県内7ヶ所でそれぞれ独自の箕が作られていました。

・大平(おえだら)箕・・・秋田市周辺
・雲然(くもしかり)箕・・・角館市周辺
・心像(こころやり)箕・・・大仙市周辺
・摩当(まとう)箕・・・北秋田市周辺
・三ツ又(みつまた)箕・・・横手市周辺
・馬場目(ばばのめ)箕・・・五城目町周辺
・笹子(じねご)箕・・・由利本荘市周辺

秋田市の大平黒沢地区では、
昭和中期の最盛期には地区内の120軒が箕づくりに従事し、
年間5万〜7万枚を生産していました。
月間各世帯100枚は作っていたとのことです。

当時は県外の青森県の農協や山形県の養蚕業関係の方からも
頼まれて納めていたこともあり、県外からの収入はお米の次がこの箕だったそうです。

現在は太平箕(おえだらみ)と雲然箕(くもしかりみ)の2地区のみ、
作り手がおり、太平箕の作り手はたったお一人となっています。


サイズ/重量
約50x50x高さ12cm/420g

天然素材を使った職人手作りの為、一つ一つの形・風合い・色味が若干異なります。
予めご了承いただいた上でご購入いただけると幸いです。表示サイズ、重量などは目安となります。

お取り扱いについて
・ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。
・水に濡れたらカビが生えないよう、できるだけ水を切り、できればふき取り、
 日陰の風通しのいいところで乾かすようにしてください。

販売価格 40,000円(税込43,200円)

市川商店 竹かごや

店舗について

〒116-0003
東京都荒川区南千住2-28-8
tel :03(3801)5898
fax:03(3801)5917

店舗営業日:毎週金曜、土曜日 店舗営業時間:11:00-17:00

火、水、木曜は店舗はお休みですが、 電話やメール対応いたします。

また、卸先のお客様も火、水、木に お越しいただきますようお願いいたします。
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
上へ